10/16 – 丸の内・エコッツェリアの 3*3LABOに講師でお呼ばれ。低支出かつ、ハイクオリティのライフスタイルの話をさせていただきますよ。


33labo02
祝☆東京デビュー!
(横浜出身ですけど)

というわけで、盟友ビンちゃんや、ひろく好意を持ってくださってる方々のおかげで、いちヒッピーのわたくし、来たる10月16日に、丸の内で講演することになりました。わーわー!



33labo01
ちなみに、お呼ばれしたこの 3*3LABO(さんさんらぼ)という会自体は、無印良品の中の、「くらしの良品研究所」の運営をされている土谷貞雄さんや世界を変えるデザイン展 などを企画した株式会社グランマの方々が企画・運営しているオープンセミナー。その会場がエコッツェリア、という環境ビジョンの実現と、世界への情報発信を目指す拠点らしい。(説明口調)


複雑だね!


当日は、ビンちゃんの進行との兼ね合いもあるし、何がどう飛び出すのかまったく未知なのだけど、基本的には

・六ヶ所村からはじまる旅の話、
・電気のことから学んだ、対話と理解のこと
・ネイティブインディアンの技術の学校、トラッカースクールのこと。
・現在がんばり中の新居、水道、ガス、電気契約ナシの「てー庵」についてと、これからの”罠猟師”としてやっていく心構えみたいなもの


をお話させていただきます。

最近ずっと九州にいたので、これを機会にご無沙汰な方にも会えたらいいなあ。
あ、ちなみにミステリーハンターは落ちました。テレビ局から丁寧なメールが来ましたよ。


【3*3 LABO】「おカネのかからないくらい豊かなくらし」 第一回 ゲスト テンダー(小崎悠太)氏
開催日時
2013年10月16日(水) 19:00〜21:30
(18:30開場・受付開始)

場所
「エコッツェリア」
(東京都千代田区丸の内1-5-1  新丸の内ビルディング10階)
東京駅から直通、新丸ビルの10階になります。
※新丸の内ビルディングのオフィスゾーンのエレベーターをご利用ください。
※ショッピングゾーンのエレベーターは10Fには止まりませんのでご注意ください。

参加費
2,000円(軽食、飲み物付き)

プログラム
●タイムスケジュール
18:30 受付開始

19:00 シリーズ概要説明      
担当:久志 尚太郎氏

19:10 ゲストプレゼンテーション   
担当:テンダー氏

20:00 質疑応答          
担当:モデレート 土谷貞雄氏

20:50 ディスカッション形式の懇親会
21:30 終了

申し込み期間
当日の12:00まで

申し込み方法
ヨホ研お問合せからご一報くださーい!
こちら


logo

3*3ラボ(さんさんらぼ)
環境プロダクト「ものづくりからことづくり」研究会
3R(Reduce:減らす、Reuse:再活用、Recycle:リサイクル)と3rdプレイス(家と職場以外の場所)づくりを目指し、毎月ゲストをお招きしたセミナーを実施します。



というわけで、東京で会おう!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。

    この記事に関連するキーワード