いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03


いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03

わたくしの処女作、「わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書」やっとこさ入稿しました!

入稿先は、鹿児島の印刷を牽引する朝日印刷さん。
入り口でピンポンを押すと、きれいなお姉さんが冷茶を持ってきてくれる、いい会社だ!

いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03

こちら、紙と印刷マスターの、朝日印刷・迫田さん。
いやはや、本当にお世話になりました。短い時間しかお話ししなかったけど、いろんなことを教えてもらった。

いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03

画像の抜けや、最後の文字チェックなどなどなど!
ここに来て、
「あれ? これ、間違ってるよね?」みたいな恐ろしい会話が飛び交うんだぜ!

いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03

今回のデザイナーのサクラ島大学・久保さんと、最終確認。朝日印刷と引き合わせてくれたのも、全部久保さん。ありがたや。

いよいよ出版!『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』&出版記念パーティーのお知らせ – 出版「わがや電力」 03

そして最後は人力チェック・人力配置。
今まで電子書籍に対して、あんまりウェルカムじゃなかったけど、
この作業を体験してみて、こりゃ「時代は電子書籍!」ってなっちゃうなと思った。

電子化すれば、と呼ばれるページの割り振りや、印刷上の面付けの問題などなど、今まで印刷屋が持っていたノウハウと、その煩雑さの一切をすっ飛ばせちゃうんだね。

ヒャー。

7/10 『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』出版記念パーティー!

てなわけで、最後の色校も無事終わり、
7/9より発売開始です!


(ついでに予約注文フォーム)

自由研究に最適!「わがや電力 〜 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書」

1冊1800円(+税144円)。10冊以上(卸)のご購入をご希望の方は、卸フォームからお問い合わせください。
(※ 書店か個人かによる値段の差はありません。卸価格は10冊以上で適用となりますので、卸フォームをご参照ください)

※1 送料無料! / ※2 お支払い方法は、ゆうちょ口座、クレジットカード払い、paypalからお選びいただけます。ご注文後の自動返信メールに詳細がありますので、備考欄でご指定いただかなくても結構です。/ ※3 電子書籍、Amazonでの販売はありません。/ ※4 海外発送の場合、基本的にはSAL便をお勧めしています。送料別途となりますので、備考欄にその旨と、「現地表記でご自宅まで届く住所」をお書きください。

» お名前 (必須)

» メールアドレス (必須):ご注文後、必ず迷惑メールフォルダをご確認ください。また、携帯電話のアドレスはトラブルが多いので、なるべくご遠慮ください。

» 電話番号 (必須)

» 郵便番号 (必須)

» ご住所((必須):番地、部屋番号などまで必ずご記入ください。)

» 注文冊数(1冊1800円+税。送料は無料です。10冊以上ご購入の場合は、卸価格が適用になります。卸注文はこちらから。)

» その他、メッセージなど

というわけで!


一度やってみたかった!出版記念パーティー!!!

7/10 『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』出版記念パーティー!

詳細はこちらにも書いたけど、

出版記念パーティーを、
7/10、19時より 鹿児島中央駅前のCHAHOさんでやりますよ!
老若ニャンニャン、お誘い合わせの上ぜひどうぞ!

ちなみにわたくしは、出版パーティがなんだか理解しないままに当日を迎える予定です。

出版パーティっぽいものの持参歓迎!
スッポンとか。スッポンパーティー。

イベント詳細

【日時】
2015. 7/10 19:00 – 21:00

【場所】
CHAHO – 下堂園茶舗
http://chaho.me/

7/10 『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』出版記念パーティー!

鹿児島県鹿児島市中央町11−1 鹿児島中央ターミナルビル 1F
鹿児島中央駅目の前。

おしゃれなお店の様子はコチラ

【参加費】
2000円(立食ビュッフェ+1ドリンク)
お飲物2杯め以降は実費精算。

【内容】
ファシリテーターに石川世太をお迎えしての、
著者テンダーと豪華ゲスト対談(仮、できればいいな!)
・高橋素晴(アースハーバー)
・藤原祥弘(わがや電力・編集校正担当)
・永山由高(Ten-lab)
・熊田智彦(KTSディレクター)
・のぐち英一郎(鹿児島市議)
(注:急遽決まったので、まだみなさんに打診してません)

・話し合い「出版パーティーとは何か?2015」

7/10 『わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』出版記念パーティー!

・ご予約の方への『わがや電力』お渡し(予約特典つき)
・『わがや電力』即売会(¥1,800)

などなど。

【目標】
「良い出版記念パーティだったね・・・!」で終わること。

お誘い合せの上、ぜひー!

ご予約・お問い合わせはこちらから。


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。