[東京・神奈川] 2月中旬のテンダー登場イベントのお知らせ


岡山 KAMPのテンダー公演
みなさま、ご無沙汰しております。
船に乗ったり、南さつま市の公共下水の勉強会をしたり、岡山ツアーしたり、NVCの国際的なゲストをお招きしたり、ディーゼル車の噴射ポンプが詰まったり、猫にまた噛まれたり、いやあ、いろんなことがあったんだけど、

割礼 割愛。

余力ナッシング!

というわけで、イベント登場のお知らせですぞ!



2/11 15:00〜代官山!

佐藤タイジさん、上田壮一さんと!

2/11「ナチュフェスCafé コトバとデザイン研究所 – Vol.3」 ~世界を変える!?野外フェス~



2/12 10:00〜逗子!(満員御礼)

シネマアミーゴにて、環境問題のお師匠・伊藤(小野寺)愛さんと!

2/12 [満席御礼]フローライフのすすめ



2/12 19:00〜横浜!

宮島さん、ヒゲの明石さんと!

2/12 ラボ図書環オーサートークvol.33「『わがや電力〜12歳からとりかかる太陽光発電の入門書』著者・テンダーに聞く〜大”消費”都市・横浜は終わっている? 地方で創り・生き抜く技を磨いて自由を手に入れろ!」



2/13 19:00〜表参道!

サイレントフェスの雨宮さんと!

2/13 Quantum Kickoff vol.1 @ ヨホホ研究所主宰テンダー



2/14 13:30〜高田馬場!

PEACE BOATの室井舞花と!

2/14「誰かのせいにしない社会問題~人を傷つけず、世界を少し良くする生き方」



このタイミングで、システム思考を伝える枝広さんと小田さんのchange agentを訪問したい。

実はそれが、2冊目の本の着想にもつながってます。

乞うご期待!

続く!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。