2016年上旬、載っけていただいてどうもありがとう!


切れ間なく、あれやこれや取材いただいて、ありがたい限り。
どっかにまとめないと流れていってしまうので、とりあえず今年の1〜3月分を載っけときます。

ソトコト 2月号

ソトコト2月号
鹿児島へ移住した実例として登場。
他の移住者と違い、ひとりだけ政治と環境問題の話をしてます。

ご購入はこちら。
» ソトコト2月号


Fielder VOL.26

Fielder vol.26
サバイバル色強く、過激なフィールダーの巻頭に、なぜか家族写真で登場。一緒に熊撃ちを習いに行った、服部文祥さんも出てますよ!

» ご購入はこちら。
Fielder VOl.26


murmur magazine for men 第2号

マーマーマガジンフォーメン 2号
暮らしのAtoZにエネルギーのEで登場。挿絵に気合が入ってます。盟友ソーヤー海も登場。

» ご購入はこちら。
マーマーマガジンフォーメン2号


2/15 南日本新聞「風向計」

南日本新聞、風向計
知らない間に載ってた記事。


Be-Pal 4月号

アウトドア雑誌の雄、BE-PAL4月号で火起こし解説してます!



スバルさんと巻頭の「お金をかけない手作りキャンプ入門」に登場しますよ!


ネットラジオ 旅する種

シネマアミーゴにて
インタビュー中に、インタビュアーさんの質問設定に対してツッコみました。その節はごめんなさい。

視聴はこちらから。
» 『訊く力』があなたの世界を変える talked by テンダー


番外編

T-SITE

TSUTAYAのT-SITEに、京都の本屋「ホホホ座」さんが登場。
インタビューの最後の方に、ホホホ座セレクト・オススメ3冊として「わがや電力」が掲載!

また、西日本新聞のオフグリッドについての取材と、ナニコレ珍百景出演は話し合いの末、ナシとなりました。
ただいま「幸せ!ボンビーガール」という番組の方からも問い合わせいただいたけど、おそらくノーコミットメントで。



取材されて、きちんと理解されて取り上げられるのって難しいね。



続く!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。