1枚5400円のリユースソーラーパネルで、わがやの電源を増強だ!


かのNPO法人 非電化地域の人々に蓄電池をおくる会の鈴木さんがてー庵にいらっしゃって、リユースソーラーパネルを譲ってくれましたよ!

鈴木さんはつかの間の滞在だったけど、これからのエネルギー問題の視座を伺いました。有意義!

ソーラーパネル増設 [お写真に写ってるのは旅人のソボさん。パネル増設作業を手伝ってもらった]
というわけで、今回わがやに来たリユースソーラーパネル。1枚5400円。格安。



ことの発端

tee104
1.今までのてー庵は3人暮らしで310Wのパネルを載っけていたのだけど、

2.テスト的に使っていたそのうちの一枚、製造から20年経過のアモルファス60Wパネルがなんとも不調だったので、最近抜いてしまった。

3.よって250Wオフグリッド暮らしになった&家族が増えた&日照が4時間になる冬だったけど、

4.別に電気が足りないことはないから人生不思議なもんです。

5.しかし、これからやってくるのは梅雨。梅雨 to YOU

6.そして梅雨になると充電が足りずバッテリーが劣化するので、今の内にパネル増設を決断。

鉄は熱いうちに打て!

パネルは晴れてるうちに載せろ!


というわけで、
雨の降りそうな曇りの中
ソーラーパネル増設
さっそくの高所作業

ソーラーパネル増設 [パネルに襲われる図]

というわけでソボくんに手伝ってもらって、スムースに設置完了、

ソーラーパネル増設
うーん、美しい!

ソーラーパネル増設
さっそく屋内に引き込んでるケーブルの電圧と極性をチェクして、

ソーラーパネル増設
コントローラーにイン!

これまでは
・200W / 24V系MPPT
・50W / 12V系PWM


だったものが、

・200W / 24V系MPPT
・200W / 12V系PWM


に増強!

そして今回のパネルは、

ソーラーパネル増設
裏面に詳細があんまり書いてなかったけど、2枚直列の解放電圧で60V出てた。
なんでも、系統連系で使う用の、電圧高めパネルらしい。

よってMPPTの24V系に使うことで、前よりも変換効率が良くなるはず。

そして今日の曇りで、朝9時頃に3.7Aが出ていたので、うちでは十分な気がする。
電源が増強されると、地味に嬉しい。



いやー、買ってよかった!鈴木さん、ありがとう!



続く。


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。