みんな困っているだろう? Apple Pencilの行き場を29円で解決する!


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
発売直後に買って、めっちゃ珍重しているiPadPro9.7インチ


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
本体は言わずもがな、
筆圧と角度を検出するタッチペン・Apple Pencilも素晴らしく、もう本当に革命的。

このセットがあると、メールで来た雑誌記事のPDF校正だったり、デザイン仕事で写真に手書き文字を載せたりが、かつてないほどに直感的に操作できて、印刷して赤入れしてたような今までの煩雑手順はなんだったの? と思うほど。(そのうち詳しく書きますぜ)

というわけで素晴らしい道具なんだけど、Apple Pencilはつかみどころがなく、置くとコロコロ転がっちゃうし、何よりも持ち運ぶときに不便。ApplePencilを格納できるiPadケースはやたら高いし、どうしたものかなぁ、と思いつつ、

鹿児島のホームセンターの雄、ハンズマンを歩いていると・・・


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
奴と目があった!

奴の名は「Fクリップ」。
屋内配線のVVFケーブルを構造材に固定するときに使う部材だ!

もう一目見たときから決めてました。
僕と一緒になりませんか!

と口説いて購入すると、、、


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
まさかの一体感!!!


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
なんだろうこれ。もうホールド感とか、いい感じなの。
値札の29円すら愛おしい。

というわけで、ESRのiPadケースにつけてみると・・・

29円でApple Pencil ホルダーを自作する
完。

もうなんというか、
それは禅。


29円でApple Pencil ホルダーを自作する
裏。

29円でApple Pencil ホルダーを自作する
横。

このFクリップを、わたくしはむしろiClipと呼びたい。

ところが、しばし使ってみると、微妙にはみ出る部分や、いらぬ隙間がちょびっと空いてたり、やや気になる。

そして、多分ここが一番のポイントだけど、左右両側から2本のフックでホールドすると、片手で Apple Pencileを外せない

うーむ、これは問題だ!
思い立ったが吉川晃司、

レッツ・カスタマイズ!

29円でApple Pencil ホルダーを自作する
できた!
バーナーとヤスリとナイフを駆使して20分で作りました。いい感じ!

ホールドを一本にしたことで、片手でApple Pencilを外せるようになった。

だけど、こういうプラをバーナーで吹くと、気泡が出ることを知らなくて、

29円でApple Pencil ホルダーを自作する
側面はぶつぶつしてしまったり、加熱をやりすぎたり。

というわけで、iClipを作りたい良い子のみんなは、

ヒートガンか炭火で作ろう!(結論)


続く!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。