【画像だらけ】【花火】地域密着!金峰2000年橋 大坂納涼祭!2016


大坂納涼祭2016
テンダー地元の金峰町大坂(だいざか)。
その大坂の夏の一大イベント、大坂納涼祭。
今年も参加して、写真撮ったり、チラシを急遽頼まれたりしてお手伝いしたので、写真ログを載っけときます!



大坂納涼祭2016
今年の納涼祭は、熊本地震復興支援イベントと銘打ちまして、寄付を募ったりなんだり。

大坂納涼祭2016
オープニングはおなじみの金峰権現太鼓。

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
やー、毎回思うけど、金峰町でこのクオリティのパフォーマンスを見せるバンドはそうそうないんじゃなかろうか。
一生懸命さや、世代交代感があって、みんなで見守って育ててる感じがして、あったかい気持ちになる。

大坂納涼祭2016
そして、個人的には早々とハイライト。地元のおっちゃんたちが歌い舞った「麦畑」。
絶妙な絶妙っぷりで、とっても楽しく観れた。

大坂納涼祭2016
そして世代別ラムネ早飲み大会。

大坂納涼祭2016
なぜか毎回、賞状を渡す公民館長さんの横顔がフォトジェニックなのが見所です。

大坂納涼祭2016
ご長寿宝くじがあって、

大坂納涼祭2016
すっかりいいお時間。

大坂納涼祭2016
鹿児島名物・六月灯(ろっがっどう)の行灯がなんとも風流。

大坂納涼祭2016
鳥居とジャパンライクなものは映えますな。
来年は看板をもっと風流にしたいなぁ。一枚板の木彫りとか。

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
ご婦人方のマドロス酒場があって、

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016

演歌ショーがあって、

大坂納涼祭2016
みんなで盆踊り。わたくし、なんと太鼓担当で叩いてたので、写真はありません。
去年は当日の午後叩いてくれ、と言われて、youtubeで「炭坑節」を覚えて臨んだ。

大坂納涼祭2016
そして花火!

大坂納涼祭は、個人で花火をあげられるんだけど、今年は娘の出生記念に一発あげてもらった。

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
↑うちの子の花火!

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
誰かが、誰かのためにあげた花火をみんなで愛でる、というのもなかなかいいものですな!

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
ドーン・・ドーン・・ドーーーン・・・!!

そして、橋を越えて、小学校そばから続きを撮影。

大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
大坂納涼祭2016
最後の!
でっかくてキレイだった!

大きな花火を打ち上げるためには、周囲○メートルに人家がないこと、など条件があるらしく、この場所ではこれが限界。

今まであんまり花火に興味なかったんだけど、いやはや、なかなかいいものですな。
ほどほどの花火が十分美しい。

大坂納涼祭2016
てなわけで大坂納涼祭2016でした!
来年もまた撮影担当かな?


続く!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。