南日本新聞連載「金峰発!テンダーの陽気な方法研究所」


大人気につきまして、2016年度も南日本新聞での連載が決定!
今度は隔週土曜日の「金峰発!テンダーの陽気な方法研究所」です。

ついに「ヨホホ研究所」が新聞に登場。
乞うご期待!

過去の連載、2015「南点(下半期)」

鹿児島・南日本新聞「南点」欄、テンダー連載01〜03話をウェブ公開

鹿児島・南日本新聞「南点」欄、テンダー連載04〜06話をウェブ公開

鹿児島・南日本新聞「南点」欄、テンダー連載07〜09話をウェブ公開

鹿児島・南日本新聞「南点」欄、テンダー連載10〜12話をウェブ公開

鹿児島・南日本新聞「南点」欄、テンダー連載13〜14話をウェブ公開。半年間ありがとうございました!


イベント詳細

このイベントは 7 1月 2017 から 24 6月 2017 まで開催しています。 次回の開催は 2017-04/01 です。


学会の反応

  1. 迫田 匡史 より:

    先日は、急に訪問してしまい申し訳ございませんでした。今日の南日本新聞の「テンダーの陽気な方法研究所」を読んで2人で大喜びしました!まさか新聞に掲載していただけるなんて思いもしませんでした。本当にありがとうございます。あの日は、なんとか暗くなる前には無事帰宅することが出来ました。これからも、自然にふれたり、知らない土地に行ったりして、色々なことを学んでいきたいです!またいつかお伺いしてもよろしいでしょか?

    1. テンダー より:

      おお、まさふみくん。
      勝手に新聞に書いちゃった、ドッキリみたいになってごめんね!

      4月からは、旧大坂小学校で、ものづくりや自然体験の拠点を作ります。
      そこができたら、是非遊びに来てちょーだい。

      あと、2月5日に、伊敷のあいご会のイベントでお話するよ。
      2/5の9:00から、小山田小学校にて。

      もしよろしければ、そちらも是非ー!

      1. 迫田 匡史 より:

        返信ありがとうございます。
        旧大坂小学校も、小山田小学校のイベントもどちらも行きたいです!

        旧大坂小学校では、どのようなことを行うのですか?楽しみにしております。

        それと、家で火起こし器を作って火起こしの練習をしています。(まだ一度も成功していませんが・・・)
        いつか一人で火を起こせるようになりたいです!

        1. テンダー より:

          旧大坂小のことは、近々大々的に発表するので、しばらくお待ちくだされ。

          火起こし、練習すればできるようになるよ。
          自分の場合、安定して火がつくまで3ヶ月くらいかかりました!

          1. 迫田 匡史 より:

            4日前に、やっと着火に成功しました! 
                       (今日もできました。)

            テンダーさんと、火起こし体験をして、
            家でも火起こしが出来るようになるなんて、思ってもみませんでした。

            貴重な体験をさせていただきありがとうごさいました。

          2. テンダー より:

            おお!おめでとう!

            早い!

            次は、道具を全部自分で集めて準備するところからだ!

必要があれば、コメントをどうぞ

(※ メールアドレスはサイト管理者には伝わりますが、サイト上では公開されません)
(※ コメントの表示は管理者の承認後となります)
(※ コメント承認の可否に関わらず、悪質なコメントと判断した場合、プロバイダに「投稿者の個人情報開示請求」を行い、必要な措置を取ります)