『わがや電力 〜 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書』予約フォーム



2015.7/12追記:発売されました!ただいま鋭意発送中。わがや電力についてまとめたページを作りましたので、詳細は以下から!




みなさまこんにちは。テンダーです。

さてはてわたくし、2006年に六ヶ所村に住んでから、長い間電力の問題や、エネルギー問題を考えてきました。
その結果、「ひとりひとりが少しでも、エネルギーを扱えるようになること」が本質だと考えるようになり、
そのために、「電気についてを、いちばんはじめから説明する、わかりやすい教材やワークショップ」が必要だと思い至るようになったさっこん。

『小学6年生のための、わがや電力入門(仮題)』 ワークショップはしていたけれど、やっぱり1日限りの説明には無理があります。
わかる人はわかるけど、わからない人はなんだかもやっとしたようす、ということもしばしば。

そもそもわたくし、音大出身なので、電気の本を書くつもりなんてこれっぽっちもなかったのだけど、待てど暮らせどわかりやすい本が出てこない。
じゃあ作ってしまえ!
押してダメなら押し倒せ!
鳴かぬなら、そういう種類の ホトトギス! というわけで、めでたく出版とあいなりました。



内容は、小学校で習う「電圧」といった基本的な用語解説から、ソーラーパネルやバッテリーの性質や使い方の説明、はんだごてやテスターといった道具の使い方、最終的には自分のための「わがや電力」を組み立てて、照明や携帯電話・パソコンの充電までまかなってしまおう、という内容になっています。

これを書いちゃったら今後ワークショップはしづらいだろう、というくらい
見ればわかっちゃう、見れば出来ちゃう本の出来。

小学6年生のための、わがや電力入門
組み立て解説のところは、折り紙の本レベルで細かく解説。類を見ないわかりやすさ。

また、必要部品の購入先まで網羅、あとは読むだけ、読んでやるだけ!


小学6年生のための、わがや電力入門
その他、他のエネルギーのことや、わたくしの暮らすてー庵の仕組み解説、


小学6年生のための、わがや電力入門
自作の醍醐味である、爆発と感電についても取り扱い!



堀内孝雄 ボルタ ワット アンペール

偉人たちも勢揃い!(一番左は堀内孝雄さん)


そしてそして、
ここまで詳しく書いているのに、小学校6年生で読んで理解して実際に作れる内容となっております。



というわけで、7/9刷り上がり予定となりました!
ご注文は以下よりお願いします!


「わがや電力 〜 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書(やわらかめ)」の一部を、特別にご公開。

「わがや電力」ヨホホ研究所
[表紙イメージ]
「わがや電力」ヨホホ研究所
「わがや電力」ヨホホ研究所
(クリックで拡大)

以下、予約注文フォーム。

「わがや電力 〜 12歳からとりかかる 暮らしをかえるエネルギー」注文フォーム

自由研究に最適!「わがや電力 〜 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書」

1冊1800円(+税144円)。10冊以上(卸)のご購入をご希望の方は、卸フォームからお問い合わせください。

※1 送料無料! / ※2 お支払い方法は、ゆうちょ口座、クレジットカード払い、paypalからお選びいただけます。ご注文後の自動返信メールに詳細がありますので、備考欄でご指定いただかなくても結構です。/ ※3 電子書籍、Amazonでの販売はありません。/ ※4 海外発送の場合、基本的にはSAL便をお勧めしています。送料別途となりますので、備考欄にその旨をお書きください。

» お名前 (必須)

» メールアドレス (必須):ご注文後、必ず迷惑メールフォルダをご確認ください。また、携帯電話のアドレスはトラブルが多いので、なるべくご遠慮ください。

» 電話番号 (必須)

» 郵便番号 (必須)

» ご住所((必須):番地、部屋番号などまで必ずご記入ください。)

» 注文冊数(1冊1800円+税。送料は無料です。10冊以上ご購入の場合は、卸価格が適用になります。卸注文はこちらから。)

» その他、メッセージなど









ちなみに、校正などで読んで頂いた大学の先生や、出版関係の方からも高い評価をもらっています。ありがたや!