川内・玄海・伊方周辺の空間放射線量一覧


九州中部地震を受けて、取り急ぎ九州近辺の空間放射線量をまとめました。データソースは原子力規制委員会。定期的に自動更新されます。

情報は左から、地名・空間放射線量・風速・風向です。

鹿児島県全域の観測結果一覧 測定器情報一覧

2017年07月22日 01時30分時点
  • 薩摩川内市 久見崎  0.024μSv/h 0.5m/s 西南西
  • 薩摩川内市 上野  0.033μSv/h 0.6m/s 西北西
  • 薩摩川内市 寄田  0.029μSv/h 1.1m/s 南南東
  • 薩摩川内市 港  0.032μSv/h 1.5m/s 西
  • 鹿児島市 環境保健センター  0.046μSv/h
  • 南さつま市 南薩地域振興局  0.039μSv/h
  • 奄美市 大島支庁  0.043μSv/h
  • 霧島市 姶良・伊佐地域振興局霧島庁舎  0.047μSv/h
  • 鹿屋市 大隅地域振興局  0.035μSv/h
  • 西之表市 熊毛支庁  0.030μSv/h
  • 薩摩川内市 高江  0.033μSv/h 0.6m/s 南
  • 薩摩川内市 監視センター  0.046μSv/h 1.3m/s 北東
  • 薩摩川内市 小平  0.030μSv/h 0.1m/s 静穏


  • 佐賀県全域の観測結果一覧 測定器情報一覧

    2017年07月22日 01時30分時点
  • 多久市 産業技術学院  0.049μSv/h
  • 武雄市 武雄総合庁舎  0.055μSv/h
  • 唐津市 先部  0.032μSv/h 2.2m/s 南西
  • 玄海町 外津浦  0.032μSv/h 1.5m/s 南南西
  • 唐津市 京泊先  0.032μSv/h 1.1m/s 西
  • 唐津市 玉島小学校  0.042μSv/h
  • 鳥栖市 鳥栖総合庁舎  0.035μSv/h
  • 嬉野市 佐賀県立塩田工業高等学校  0.040μSv/h
  • 佐賀市 佐賀県環境センター  0.050μSv/h
  • 玄海町 今村  0.029μSv/h 2.0m/s 南
  • 玄海町 平尾  0.034μSv/h 2.1m/s 南南西
  • 玄海町 串  0.033μSv/h 0.3m/s 西


  • 愛媛県全域の観測結果一覧 測定器情報一覧

    2017年07月22日 01時30分時点
  • 伊方町 九町越  0.016μSv/h 2.8m/s 南南東
  • 伊方町 九町  0.022μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 湊浦  0.016μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 伊方越  0.016μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 川永田  0.021μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 豊之浦  0.023μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 加周  0.025μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 大成  0.014μSv/h ‐‐m/s ‐‐
  • 伊方町 三崎  0.031μSv/h 0.8m/s 南
  • 八幡浜市 双岩  0.018μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 八幡浜市 真穴  0.037μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 大洲市 長浜  0.038μSv/h 2.7m/s 東南
  • 大洲市 柴  0.029μSv/h 0.7m/s 南
  • 大洲市 平野  0.043μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 西予市 三瓶  0.031μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 西予市 明浜  0.039μSv/h 0.6m/s 北北東
  • 西予市 野村  0.063μSv/h 0.5m/s 北北西
  • 伊予市 下灘  0.065μSv/h 0.5m/s 南南東
  • 内子町 内子  0.039μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 宇和島市 吉田  0.055μSv/h 0.0m/s 静穏
  • 今治市 県立今治東中等教育学校  0.070μSv/h
  • 八幡浜市 市立武道館  0.054μSv/h
  • 新居浜市 総合科学博物館  0.071μSv/h
  • 宇和島市 県南予地方局宇和島庁舎  0.059μSv/h
  • 松山市 県産業技術研究所  0.080μSv/h


  • 熊本県全域の観測結果一覧 測定器情報一覧

    2017年07月22日 01時30分時点
  • 熊本市 熊本県庁  0.034μSv/h
  • 八代市 八代市役所  0.051μSv/h
  • 水俣市 県環境センター  0.041μSv/h
  • 宇土市 県保健環境科学研究所  0.027μSv/h
  • 荒尾市 荒尾市役所  0.033μSv/h
  • 天草市 県天草保健所  0.050μSv/h



  • この記事の著者

    テンダー

    ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。