プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!


プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
鹿児島のハラダ精巧さんに発注していた、プラスチック破砕機(シュレッダー)が概ね完成!

↓破砕機について、これまでのあらすじ

【プラスチック再生のプププ】シュレッダーを作る解説映像




さてはて、今回機械の製作をお願いしたのはハラダ精工さん。

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
鹿児島では稀有な、設計から製作までを一社でこなすことができ、さらに環境問題や挑戦することに理解のある、とってもありがたい企業さんです。

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
そしてこちらが2ヶ月前にハラダ精工さんにあずけたギヤードモーター。
新品で買ったら10万円以上するものらしいんだけど、ヤフオクで中古美品を5000円でゲット

買ったギヤードモーターの仕様
100V /60Hz / 0.75Kw
38.3RPM
減速比 1/45
4ポール


ちなみにプレシャスプラスチックのフォーラムによると、
シュレッダーに必要なモーターのトルクは
20-60Nm(ニュートンメートル)との事。

トルクの計算方法は
トルク=60 ÷ 2π × ワット数 ÷ RPM らしいので(習った事がなくてよく分からない)、
=60/2π*750/38.3 となり、
=122.97Nm

なので、必要の倍以上あるはず。素晴らしい。
これならいろんなプラスチックを破砕できちゃうぜ!


というわけで、



プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
どどん!

こちら完成間近のシュレッダー!
ハラダ精工さんのご好意で、お渡しした図面よりもしっかりしたものになって帰ってきましたよ!

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
預けたモーターはこんな感じで固定。軸が長かったので切断したとの事。

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
一緒に見学に行った世太さん。

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
作ってくれたツヅラボのつづらさん。

さっそく、試運転GO!

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
ペットボトルを………

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
イン!

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
おお…

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
おおおお…!

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
おおおおおーーーーーー!

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
途中まで破砕したペットボトルはこんな感じ。
そしてここでトラブル発生。

元の図面は硬いステンレスで作る指示だったのだけど、試作機なので安い素材である柔らかめの軟鉄で破砕部を作ったところ、破砕部の爪がブレて、破砕機の受け側自体を削ってしまった模様。

さっそく分解。

プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
プレシャスプラスチックプロジェクト、破砕機完成まであとちょっと!
よよよよ!
これはいただけないですな!

その後、素材を変えるか、クリアランスを広げるか、爪にテーパーをつけるかなど、改善方法を話し合って、打ち合わせ終了。忙しい業務の合間に作ってもらっていて、完成予定は9月末!

それまでにコンプレッサーは自分で作るつもり。

【プラスチック再生のプププ】圧縮機(コンプレッサー)を作る解説映像



続く!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。