素材費3000円。ネコカメラでキャット驚く日常を撮る!


ネコのイーヨさんがてー庵に来て、早半年。

ネコカメラを装着したイーヨ
すっかり大きくなりました。
(というかファット)


イーヨは、真剣にふざけてる、という飼い主によく似た気性を持っておりまして、最近はでんぐり返しを発明してひとりで遊んでいるようす。
さてはて、飼い主の前だからふざけているのか?それともそもそもふざけたネコなのか?


うーん知りたい!(ハイテクを駆使して)


よし、こういうときは、ネコカメラだ!(完全なる思いつき)



ネコカメラ – 道具の準備

1982 WT-VG01-BK ガム型 ハイビジョンビデオ&カメラ microSD/SDHC対応
というわけで、世間様にはガムカメラというものがありまして、これは指2本に隠せるくらい小ちゃいカメラなのです。重さは59グラム。これひとつで、動画、静止画、音声の録画録音ができちゃう。悪用はダメよ。

【Amazon.co.jp限定】TDK microSDHCカード 16GB Class10 (5年保証) [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] T-MCSDHC16GB10-FFPついでに 16GBのmicroSDHCカードも ¥1,180で買った。安い!しかもこのTDKのカードはきちんとこのカメラで読み込めたので、セットで買うならオススメです。



という、以上のガムカメラセットに、何か宅配便が届いたときのPPバンドをくっつけて

3000円のネコカメラ
完成!
(以下の写真では、輪ゴムも使用)


よし、イーヨ!
きれいなおねーさんのところに行ってこい!





・・・ん?





驚くイーヨ そんなにうろたえるな!

きれいなおねーさんと聞いてうろたえるイーヨ。
わかったからいつもの通り遊んでちょ。


というわけで、

杉浦さんとネコカメラを付けたイーヨ
広島から てー庵見学に来ていた杉浦さんと、ネコカメラの研究に突入!
杉浦さんは低い声のナイスガイ。やんちゃなイーヨが 毛玉 手玉に取られています。






ネコカメラをつけたイーヨ (実験中のイーヨ)

さてはて、ネコカメラをいろいろテストしてみた結果、
今回使ったガムカメラがイマイチなもよう。
フレームレート(1秒間に何コマあるか)は 約30fpsとのことなのだけど、やたら動きが飛びますなあ。

今世界中で話題のカメラ、GoProならもっとすばらしい映像が撮れるけど、お値段差が18倍はあるので、ガムカメラに文句は言えますまい。



そして、ネコ目線だけで撮ってても何が何やらなので、ネコカメラを装着したイーヨをさらにテンダーが撮影しましたよ。

ネコカメラを装着したイーヨに撮られているテンダーに撮影されているイーヨの動画の前に、
ネコカメラを装着したイーヨに撮られているテンダーの撮影している動画をご覧ください(ややこしい)。

ネコカメラ – テンダー目線



つづきまして!

ネコカメラ – イーヨ目線


(ネコヒゲが映り込んでる)


うーん、楽しい!
2時間くらい撮影できるみたいなので、今度留守にするときにセットしてみよう。主のいない間に、すごいことしてたらどうしよう。






・・・。
でも、なんだ。このもやもや感。






言葉にならない、
なんていうか、なんていうか・・・・!




・・・ハッ!
(というわけで今日の結論 ↓ )



猫は撮影される方がかわいい




ぎゃふん!




つづくー!


ちなみに、今回の記事は、アウトドアウェブマガジン、Akimamaとのコラボ企画「その辺のもので生きる」第二弾。

アキママコラボ、ネコカメラ
Akimamaさんもよろしくさん!


ネコカメラ – おまけ

ちなみに、その後作った、ネコカメラ試作2号機は失敗。イーヨさんのお気に召さなかったもよう。

ネコカメラ未遂、部品 素材は、木片、ツナ缶、PPバンド、ネジ2本!

ネコカメラ未遂、完成
組み合わせて完成!
これはかぶる帽子的な装置となります。

イーヨ、さあかぶるんだ!


ネコカメラ未遂、マジつけるんすか! 「マジすか!」

ネコカメラ未遂、やなものはやだ
というわけでかぶってもらったものの、
頭をコタツに押し付けて動かず。
コタツで丸くなりやがってー!

ネコカメラ未遂、やなものはやだ
お気に召さず、動画なのに静止画になっちゃった。ざんねん。



* ネコのイーヨのこと



猫が来た。2013.11/7
ねこが来た。


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。