春のテンダー祭り!KTS鹿児島テレビ放送にて、4日連続テンダー特集!!!


KTS鹿児島放送
今まで KTS鹿児島テレビ放送で6回も放送してもらった、わたくしテンダー。
毎度毎度評判(と視聴率)がいい、とのことなので、
なんと5/30に 1時間の報道特番になりますよ!

それに伴って、5月27日から4日連続放送
15秒CMは一週間くらい流れるそうな!
→ 流れ始めました!




密着取材、実に3ヶ月。

KTS 熊田さん
燦燦舎・鮫島さんの紹介により、てー庵にやってきた、KTSディレクターの熊田さん。お写真はアナグマジャーキーを食べる図。

KTS 熊田さん
とても仕事熱心で、うちの前で しょっちゅう サッカー 朝は熊田さんの
「テンダーさん、おはようございます〜」の挨拶で
起こされることもたびたび。

そんな熊田さんと、カメラマンさんと音声さんと、4人で、阿蘇に行ったり、サイハテに行ったり、関東の実家に行ったり、、、。
いやはや、1時間番組って大変ですなぁ!

KTSに取材されるテンダーの図
本日もパソコン仕事をしてるところを取材され、

KTSに取材されるテンダーの図
1ピクセルも見逃すまいとしてるところを激写されました。

というわけで、ただいまも熊田さんは睡眠時間を削りながら、編集作業を続行中。

いやあ、楽しみだ!


てなわけで、5月末は、テンダー、メディアラッシュです!


5月末 南日本新聞

南日本新聞ロゴ 掲載日はまだ未定、番組紹介欄にて。続報を待て!


5/27(水) ゆうテレ

KTS ゆうテレ 5月27日(水)
ゆうテレ(情報番組) 16:00 – 17:00
メイン特集「テンダー(仮)」(20分程度)


5/28(木), 5/29(金) みんなのニュースかごしま

KTS みんなのニュースかごしま 5月28日(木)& 29日(金)
みんなのニュースかごしま(報道番組)18:15 – 19:00
メイン企画(5分程度・連日)


5/30(土) FNSドキュメンタリー大賞出品作「テンダーの思い」

放送は、13:50 – 14:45。テレビ的には とても良い時間帯らしい。

番組内容(全番組共通):
南さつま市金峰町に、電気・ガス・水道を契約せずに暮らす男がいる。
その名はテンダー(32)。
じゃあ彼は原始時代に生活をしているのかというと、そうではない。
水は山から引いているし、薪を燃やして調理もする。
電気は太陽光で作り出している。暮らしに関するストレスはほとんどないと語る。
テンダーはなぜこのような暮らしを送るようになったのか。そのルーツを探る。



ついでに過去の放送分から3つほど。









というわけで、

KTSに取材されるテンダーの図
5月の末は、KTSにチューンオン!

つづくー!


この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。