こりゃ簡単!オーガニックなナチュラル蚊よけオイルの作り方

10

kayoke05
無人島に行くし、Natural Cures Not Medicine で取り上げられていた、蚊よけオイルを作ってみたよ。

なにしろ無人島の夜は、蚊とアブがすごいのです。
蚊がすごくて寝れない人もいるくらい。


前述のリンク元によると、

500ml のアルコール
100g のクローブ(丁字)をホール(実の状態)で、と
・ベイビーオイルとか、そんな感じのオイルを 100ml

混ぜ合わせると、蚊がぜんぜん寄らない虫除けオイルになる、とのこと!

こりゃすごい!



というわけで早速試作。


ウォッカとクローブを買ってきた。
kayoke01
リンク元は、アルコール(97%とか)、とのことだったけど、取りあえずウォッカでやってみた。元バーテンダーだし。
度数37.5%なので、元のアルコールよりかなり弱いですな。

クローブはまとめて買いたかったけど、スーパーに小瓶(11g)しかなかった。
1個220円くらいしたので、とりあえず今回は試作ということで1瓶。
というわけで、全体の量も9分の1くらいにしてみよう。


追記:2013.8/17 09:51
クローブをどこで買えるかわからない、との声が多いので、通販リンクを載せときます。
クローブホール 100g 業務用 – ¥420





空き瓶にクローブを入れる
kayoke02
サラサラサラ、と。
クローブを入れながら小室哲哉に思いを馳せるのは、世代のせいではありません。



ウォッカを足す
kayoke03
ドボドバー!ジョビジョバー!
500ml ÷ 9 なので、55ml入れればいいのだけど、いくらなんでもそれは少なすぎないか?ということで勝手に 120mlくらいに変更。どうなりますやら。



四日四晩待て!
kayoke04
ぷかぷかと浮く丁字。溺れてる人みたい
クリオネみたいだね!

このあと、4日経ったら、オイルを少量足して、
腕に1、2滴つけるだけでアラ不思議!全然虫が寄らないとのこと!




この記事を描いてる段階で3日3晩。
試しに腕と胸と背中にちょんちょんつけただけで、
夕方の野外でナイフを10本研ぐ間、
全然 蚊が来なかった!


おお、これはすごい。
オイルを入れるのは扱いやすくするためだと思われる。(粘度があった方が塗りやすい)


外で寝るとき、今までは近くで焚き火を焚いたり、匂いの強いものを塗ったりしてたんだけど、これはいいね!
他にもミントティーをたくさん飲むと刺されにくくなる、という話も聞いたことがあります。

というわけで、特製をオイルを持って、明日から無人島合宿だ!



つづくー!



以下の記事も合わせて読まれています。

[写真] てー庵、素敵化一直線。水道、ガス、電気契約ナシの「てー!ハウスプロジェクト」11



夏の自由研究は電力自給だ!「わがや電力 〜 12歳からとりかかる太陽光発電の入門書」



この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2015年のテーマは弓矢と足跡追跡!マイ弓矢制作ワークショップやりたい。