スバルとテンダーの無人島合宿2015。桜島の新島に潜入調査!


無人島、桜島の新島に潜入調査!
いざ、無人島へ!
新しい無人島を求めて、出来立てホヤホヤの無人島、新島へカヌーで渡航。左の砂浜の美しい島が、目的地の新島!



無人島、桜島の新島に潜入調査!
目指すは北東、1.5km。
と、カヌーで全力疾走していると、なんと後ろの桜島が噴火

無人島、桜島の新島に潜入調査!
ドッゴォォォォーーーーーンンンッ!

てなわけで、

無人島、桜島の新島に潜入調査!
スバルさん満面の笑み。
相変わらずの命知らずです。

無人島、桜島の新島に潜入調査!
20分ほどで島に到着。
近い、近いぞ無人島。

きれいな砂浜を鑑賞しつつ、探索がてら、島の周りをぐるっと一周して、、、

無人島、桜島の新島に潜入調査!
港に到着。桜島はでっかいなー。
島内はこんな感じ。


無人島、桜島の新島に潜入調査!
無人島、桜島の新島に潜入調査! [夜光虫による赤潮。夜光るらしい。]

無人島、桜島の新島に潜入調査! [最近まで有人だった面影。近くの公民館には水道も来ているもよう]


無人島、桜島の新島に潜入調査!
無人島、桜島の新島に潜入調査! [ガジュマルいっぱいで離島感]


行ってみた感想は、

・近いし、内海だし安全。
・いざとなったときにどうにもでもなる、安全な環境がある。
・桜島が良くも悪くもダイナミック。ボゴボゴボゴ・・・と、ずっと噴火の音がしてた。
・人の出入りが多かった
・魚が思ったほど多くなかったのと、海の透明度が、やはり坊津には負ける。



うーんうーん。
もっと美しい無人島を知っているがために、欲が出てしまう。
初級編の技術練習キャンプのためのフィールドと見ればベストなんだけど。

とりあえず、来週もうひとつ、無人島の下見行ってきます。


無人島合宿へのご質問、ご予約は こちら からお気軽に!

2015.6/3追記
定員に達したために締め切りました!
ご希望の方は、中級、上級にどうぞ!


今年はこのほかにも、
・中級(2015. 8/7-8/9)
・上級(2015. 9/19-9/23)
も企画していますよ!


ご質問、ご予約は こちら



つづく!



過去のスバルとテンダーの無人島合宿の様子はこちら。










この記事の著者

テンダー

ヨホホ研究所主宰の、泣く子も訛る社会派ヒッピー。 電気関係、ウェブ、文章表現、写真、選挙、先住民技術、などが研究対象。 2016年のテーマは、持続可能性の本を書くことと、アウトフローを極めて綺麗にすること。